アライアンス・代理店運営に携わる人のためのメディア-PartnerLab。最先端の情報をお届け。
パートナーサクセスとは

パートナーサクセス(Partner Success)とは?国内外の事例や戦略立案方法を踏まえ徹底解説!

パートナーサクセス(Partner Success)とは、企業が取引先や協力企業と共に成長を目指す戦略のことです。単に売上を上げるだけではなく、相互の信頼と協力に基づいて、共同で価値を創造し、収益を最大化するプロセスを意味します。

今回は、パートナーサクセス(Partner Success)をどのようにして達成するのか?や各社の事例についても解説していきます。

関連記事

企業にとって、パートナープログラムは、売上向上のために、販売やマーケティングの観点から非常に重要な役割を果たします。 この記事ではパートナープログラムの内容や事例を踏まえて解説していきます。 [sitecard subtitle[…]

パートナープログラムとはの画像
関連記事

近年、企業が競争力を高めるために注目されている「パートナー戦略」。 本記事では、パートナー戦略の定義から、成功要因や具体的な事例まで、幅広く解説していきます。 また、国内外の提携や協力によって企業がどのように新たな価値を創造し[…]

パートナー戦略の画像

パートナーサクセス(Partner Success)とは

パートナーサクセス(Partner Success)という言葉を耳にしたことがある方もいるかもしれませんが、具体的に何を指すのかを正確に理解している方は少ないかもしれません。企業が成長するための重要な戦略の一つであるパートナーサクセスについて、ここでは詳しく解説していきます。

パートナーサクセスの定義

パートナーサクセス(Partner Success)とは、企業がビジネスパートナーとの協力関係を強化し、共同での成功を追求するプロセスを指します。これには、パートナーとの信頼関係の構築、目標の共有、リソースの最適化など、多岐にわたる要素が絡んでいます。

パートナー関係の成功は単に契約上の合意だけでなく、戦略的な計画と実行が求められます。具体的には、共通のビジョンを持ち、お互いの強みと弱みを理解し合い、戦略的に協力し合うことが重要となります。

例えば、製造業の企業Aが新しい製品を開発する際に、専門的な素材を提供している企業Bとパートナーシップを結ぶケースを考えましょう。ここでのパートナーサクセスは、単に素材の購入だけではなく、企業Aと企業Bが共同で製品の質を向上させるための戦略や、市場への効果的な展開など、共同での成功を目指す関係性の構築になります。

このようなパートナーサクセスのプロセスは、企業間の単なる取引関係を超え、長期的な信頼関係と戦略的協力を生む土壌を提供します。この関係性は、業界の変化に対応する柔軟性や、新しい市場へのアプローチなど、ビジネスの成功にとって極めて重要な要素を担っています。

パートナーサクセスの重要性

では、なぜパートナーサクセスが重要なのでしょうか。パートナーサクセスは、企業がより広範な市場にアクセスし、新たなビジネスチャンスを探求する手段となります。パートナーと成功を共有することで、企業は新しい市場へのエントリーや製品の普及を容易にし、その結果、事業の拡大と収益の増加を達成することができます。

さらに、パートナーサクセスは、企業のブランド価値と信頼性を向上させます。良好なパートナーシップは、パートナー企業が互いに補完し合い、共同で価値を創出することを可能にします。これにより、企業はそのブランドと製品の信頼性を向上させ、競合力を強化することができます。

さらに、パートナーサクセスは企業の持続可能な成長を促進します。パートナーとの連携を通じて、企業は自社の製品やサービスを効率的に市場に提供することができます。また、パートナーとの共同作業は新たなビジネスモデルや収益源を生み出す可能性があり、企業の長期的な成功に寄与します。

しかし、パートナーサクセスを達成するためには、企業はパートナーとの関係を管理し、互いのビジネス目標を理解し、達成するための戦略を策定する必要があります。これには、パートナーとのコミュニケーション、期待値の管理、パートナーの能力開発といった要素が含まれます。

また、パートナーサクセスを実現するためには、企業間の共有目標の設定と、その達成を測定するための明確なメトリクスの設定が必要です。これにより、パートナーシップが成功しているかどうかを評価し、必要な場合には改善策を講じることが可能になります。

パートナーサクセスは、単なるビジネス戦略ではなく、企業が持続的な成長と成功を達成するための重要な手段となります。パートナーサクセスを達成することは、企業にとって、競争力を維持し、市場における地位を確立するための重要なステップとなります。そのため、パートナーサクセスの理解と適切な運用は、現代のビジネス環境においては不可欠です。

パートナーサクセスのメリット

ビジネスにおけるパートナーシップは、単なる協力関係を超えて、戦略的な成功への鍵となることが多いです。特にパートナーサクセスは、企業間の強力な連携を生み出し、共同での成長を促進します。このセクションでは、パートナーサクセスの主なメリットに焦点を当て、その詳細について解説します。

パートナーと共同成長による市場競争力の強化

共同成長は、パートナーサクセスの最も魅力的な側面の一つです。企業が相互に協力することで、個々の強みを最大限に活用し、市場での競争力を高めることができます。例えば、技術的な専門知識を持つ企業が、マーケティング・セールスのエキスパートと連携することで、共同で新しい市場を開拓することが可能になります。

このような相乗効果によって、企業はより効率的に目標に向かって進むことができ、強固な市場地位を築くことができるのです。

リスクの分散

ビジネスには常にリスクが伴いますが、パートナーサクセスはそのリスクを効果的に分散する手段となります。共同プロジェクトにおける投資や責任の分担は、個々の企業のリスクを軽減します。新市場進出や製品開発などの大規模プロジェクトでは、失敗すると大きな損失を招く可能性があるため、パートナーとの連携はその衝撃を和らげる役割を果たします。企業Bが特定の技術に長けている場合、企業Aと協力することで、双方の強みを生かしてプロジェクトの成功確率を高め、失敗した場合のダメージを減らすことができます。このようにして、リスク分散は企業間の信頼関係を築き、さらなる協力の道を開くのです。

戦略的柔軟性の確保

パートナーサクセスのもう一つの重要なメリットは、戦略的柔軟性の確保です。市場は絶えず変化し、その変動に迅速に対応できる企業だけが成功を収めることができます。パートナーとの協力関係によって、企業は迅速に戦略を調整し、市場のニーズに応じて方向を変える能力を強化することができます。例えば、新しい技術の台頭や消費者の興味の変化など、外部環境の変動に対して、パートナーと共同で素早く戦略を見直し、対応することができます。この戦略的な柔軟性は、企業が競合他社に先駆けて新しい機会を捉え、持続的な成長を実現するための不可欠な要素となっています。

パートナーサクセスにおける各役割を解説!

パートナーサクセスは企業間の連携を促進し、共同での成功を目指すプロセスです。しかし、この成功には各企業内の役割の明確な理解と適切な執行が欠かせません。このセクションでは、ベンダー企業側とパートナー企業側の役割を中心に、どのように連携し協力していくのかを詳細に解説します。

ベンダー企業側の役割

ベンダー企業の役割は、提供する製品やサービスのパートナー企業との共同販売や開発を成功に導くことです。そのための主要な役割には以下の2つが挙げられます。

パートナーサクセスマネージャー

パートナーサクセスマネージャーは、ベンダー企業側でパートナー企業との連携を統括する中心的な役割を果たします。具体的には、共同プロジェクトの方向性を設定し、パートナー企業との戦略的な関係を築くための架け橋となります。パートナーサクセスマネージャーの業務は、パートナー企業との合意形成、プロジェクトの監督、市場分析など多岐にわたります。この役割は、共同プロジェクトがベンダー企業のビジョンと戦略に合致して推進されることを確保するために重要であり、その活動の効果がプロジェクト全体の成功を左右します。

渉外担当者

渉外担当者は、ベンダー企業側でのパートナー企業との対外的なコミュニケーションを担う役割で、パートナーサクセスマネージャーと密接に連携します。主にパートナー企業との関係構築と維持、交渉事項の調整、合意の形成などを手掛け、企業間の信頼関係を深化させる重要な業務を果たします。渉外担当者の活動によって、プロジェクトの透明性が高まり、両企業間の協力がスムーズに進展します。この役割が不在または不適切であると、誤解や不信が生じ、プロジェクトの進行に支障をきたす可能性があります。

パートナー企業側の役割

パートナー企業側では、ベンダー企業から提供される製品やサービスを、自社の戦略に適切に組み込み、共同での成功に向けて努力する役割があります。以下の役割が特に重要です。

窓口担当者

窓口担当者は、パートナー企業内でベンダー企業との連携を統括する極めて重要な役割を果たします。この役割は、両企業間のプロジェクトの調整と進展の確保において中心となるものであり、具体的には共同プロジェクトの計画立案、進捗の監視、問題解決などを担当します。

窓口担当者は、ベンダー企業との対外的なコミュニケーションだけでなく、パートナー企業内部の関連部門とも連携を図ります。これにより、プロジェクト全体の方向性と統一性を保ちながら、スムーズな進展を可能にします。この役割が欠如すると、企業間の誤解やコミュニケーションの乱れが生じ、プロジェクトの遅延や失敗につながる可能性が高くなります。

セールス担当者

セールス担当者は、ベンダー企業の製品やサービスの共同販売を担当します。

この役割は、共同販売の成功に向けての重要な鍵を握っています。セールス担当者は、マーケット調査から販売戦略の立案、顧客との交渉、製品の特徴や市場動向の深い理解が求められます。これらの業務は、製品の効果的な販売活動の基盤を形成し、企業間の共同目標の実現に向けた一歩を踏み出すために欠かせないものです。

また、セールス担当者は、市場の変化に迅速に対応するための戦略的柔軟性も求められます。彼らの活動が不足すれば、共同プロジェクトの市場での成功が阻害され、両企業の利益と信頼関係が損なわれるリスクがあります。

関連記事

近年、企業のビジネス拡大や競争力強化のために、パートナーセールスが重要視されています。パートナーセールス人材は、企業とそのパートナー企業との関係を築き、双方にとって有益なビジネスを実現する役割を果たします。本記事では、パートナーセールス人[…]

パートナーセールス人材の画像

パートナーサクセス達成のポイント

パートナーサクセスは、単に取引先との成功を意味するだけではありません。それは、顧客の成功がメーカー、サービスプロバイダー、パートナー、その他の利害関係者にとっての成功を意味する考え方を採用しています。時代は変わり、顧客は自分のお金がどこに使われるかに対してより多くの権限を持っています。チャネル関係者が競り合いに勝つためには、チャネル全体で成功を推進するために顧客中心の考え方を採用する必要があります。

収益目標を達成する

顧客の成功と顧客体験の重要性が高まる中、ベンダーとパートナー組織はこれらの新しい規律を採用する必要があります。

顧客が契約が終了すると、再契約するか他の場所にお金を使うかを選ぶことができます。その決定は、契約期間中に彼らが持っていたROIと経験に大いに依存します。顧客体験と顧客の成功のベストプラクティスを採用するのが遅れる企業は、収益の低下を経験することがあります。顧客中心の戦略を強化することが、多くの組織にとっての解決策となるでしょう。

ROI を最大化する

最適化された顧客ライフサイクルの考え方は、顧客中心のビジネス内で急速に人気を集めています。初期の販売サイクルを超えて焦点を広げることで、顧客またはパートナーのLifetime Value(LTV)を最大化することができます。顧客ライフサイクルのマッピングは、関係を確保するために行われた初期投資の効率と効果を高めることもできます。これにより、組織はポートフォリオのバランスを最適化し、成功の定義を再定義することでROIを最大化することができます。

成長基盤の構築

チャネルに投資する際、努力と予算を未来の成長のための堅固な基盤を築くことに集中することが重要です。チャネルが拡大するにつれて、コントロールがますます困難になるため、早期にプロセスを設定し、顧客の成功を重視することで、管理可能なスケールでの成長が可能になります。顧客の成功を優先することで、解約を減らし、アップセルとクロスセルの収益を増加させ、既存の顧客ベースからの成長を促進することで、拡張収益を向上させることができます。

パートナーサクセスにおける戦略設計方法

パートナーシップは、ビジネス成長と持続性の重要な要素です。適切に管理されたパートナーシップは、新たな市場へのアクセス、追加のリソース、拡大する専門知識へのアクセスを提供し、全体的なビジネスの成功に寄与します。しかし、これらのパートナーシップを最大限に活用し、パートナーサクセスを確保するためには、明確な戦略と具体的な手法が必要です。以下のセクションでは、パートナーサクセスを確実にするためのヒントと戦略について解説します。

パートナーサクセス戦略立案の全体像

パートナーサクセスはビジネスの成長と成功にとって欠かすことのできない要素であり、その重要性は今や認識されつつあります。事実、多くの企業はパートナーと協力することでビジネスの拡大を図り、より良い顧客体験を提供し、そして最終的には収益を増加させています。以下の内容は、パートナーサクセスを実現するための一部の重要な戦略と考え方を説明しています​1​。

まず最初に、パートナーを特定することが重要です。これはビジネスモデルや成長戦略に大きく依存します。パートナーを特定することにより、共有の目標に向けて協力することが可能となります。

次に、パートナー戦略を開発します。パートナーが特定されたら、そのパートナーとどのように協力し、どのように成功を共有するかを明確にするための戦略を策定することが必要です。戦略はパートナーとの関係を定義し、パートナーが成功を達成するのを支援します。

そして、パートナープログラムを実装します。パートナー戦略が確立された後、次のステップはパートナープログラムを実装することです。これには、パートナーと一緒に働くための明確なガイドラインとプロセスが必要です。プログラムは定期的に見直し、改善することが重要です。

さらに、パートナーを訓練します。パートナーがあなたの製品やサービスを理解し、顧客に適切に提供できるようにするために、十分な訓練を提供することが重要です。パートナーを訓練することは、長期的な成功戦略の一部となります。

最後に、成功を測定します。成功を確実にするためには、パートナーのパフォーマンスを定期的に測定し、成功指標を追跡することが重要です。これにより、強みと弱点を特定し、戦略を改善するための学びを得ることができます。

SuccessCOACHING | Customer Success Training for CSMs

For Customer Success, leveraging partners can help you bette…

パートナーサクセスプランの開発

パートナーサクセスプランは、パートナーシップが成功するためのロードマップを提供します。このプランは、パートナーシップの目標、成功の基準、役割と責任、そしてパートナーシップが達成するべき成果を明示的に示します。このプランを開発することで、パートナーシップの両方が互いの期待を理解し、共有の目標に向けて効果的に働くことができます。

こうしたプランは、技術的な障害やプロセスの問題を避けるのに役立つだけでなく、ビジネスの全体的な成功を確実にするための手段でもあります。

関連記事

近年、ビジネスの拡大や新たな市場への参入を目指す企業は、パートナー契約を活用することが一般的となっています。パートナー契約には、リソースや知識の共有、新しいビジネスチャンスの創出などのメリットがありますが、同時に慎重な取り組みが求められま[…]

パートナー契約とは

戦略的パートナーシップの管理

戦略的パートナーシップの管理は、パートナーサクセスを達成するための重要な要素です。成功するためには、パートナーが共有するビジョンを持ち、お互いの目標と価値を理解し、これらを支える戦略を共有することが必要です。パートナーが「成功」をどのように定義するかを明確にし、その目標を達成するためにどのような指標を使用するかを決定することも重要です。また、役割や期待値を明確にするための詳細なプロセスマップを使用する企業もあります。

パートナーサクセスプログラムの活性化

パートナーサクセスプログラムの活性化は、パートナーが成功するための重要なステップです。パートナーサクセスは、パートナーシップ、文化、専門知識、人々のマインドセットが一体となった結果であり、新しいアプローチ、デジタルツール、データ駆動のプロセスを使用してパートナーとその顧客の成功を推進します。成功するパートナーサクセスプログラムは、チームワークに基づき、最高の顧客体験を創出するためにパートナーと連携します。また、エンドユーザーのトレーニングに追加の支援が必要なパートナーや、すでに自己のプロセスを持っているパートナーとも働くことがあります。

業界別のパートナーサクセス事例

パートナーサクセスは、様々な業界で重要な戦略となっており、それぞれの業界において異なる形で適用されています。ソフトウェア業界、企業の学習・トレーニング、営業と流通、そしてIT変革と自動化サービスなど、各業界におけるパートナーサクセスの役割と重要性について詳しく見ていきましょう。

ソフトウェア業界におけるパートナーサクセス

ソフトウェア業界においては、パートナーサクセスはソフトウェアの販売、配布、またはサポートを担当する組織の成功に重要な役割を果たします。パートナーサクセスは、パートナー企業が自社の製品やサービスを効果的に市場に展開するのに役立つ、戦略的なフレームワークやツールを提供します。このようにして、パートナー企業は自社のビジネスを成長させ、さらにはエンドユーザーに対するサービスの質を向上させることが可能となります。

また、パートナーサクセスはソフトウェアの販売、配布、またはサポートを担当する組織の成功に重要な役割を果たします。パートナーサクセスは、パートナー企業が自社の製品やサービスを効果的に市場に展開するのに役立つ、戦略的なフレームワークやツールを提供します。このようにして、パートナー企業は自社のビジネスを成長させ、さらにはエンドユーザーに対するサービスの質を向上させることが可能となります。

流通業界におけるパートナーサクセス

流通におけるパートナーサクセスは、製品の市場への供給と顧客満足度の向上に直結しています。このコンテクストでは、パートナーサクセスは、製造業者と流通業者間の効果的な協力関係を通じて、製品の流通効率を最大化し、顧客体験を改善することを意味します。これは、製品の在庫管理、物流、販売戦略など、多くの要素を最適化することを含みます。パートナーサクセスは、これらのプロセスがスムーズに機能し、製品が適時に顧客に届けられ、顧客の期待を超えることを確保します。

企業別のパートナーサクセス事例

次に、具体的な企業のパートナーサクセス事例を紹介していきます。

Udemyのパートナーサクセス

Udemyは、提携パートナーがビジネスの目標を達成できるように、パートナーサクセスプログラムを提供しています。このプログラムでは、パートナーはUdemyの豊富なコースカタログを利用して、自社のオンライン学習プラットフォームを構築できます。Udemyのパートナーサクセスチームは、パートナーがプログラムを最大限に活用し、収益を増加させ、目標を達成できるようにサポートを提供します。

Arubaのパートナーサクセス

Arubaは、Hewlett Packard Enterpriseの一部であり、クラウド、ネットワーキング、およびセキュリティソリューションを提供しています。これらのソリューションは、企業がパートナーとの関係を強化し、ビジネスパフォーマンスを向上させるために不可欠なものです。Arubaのパートナーサクセスプログラムは、パートナーとの協力関係を強化し、パートナーの参加を増やすことを目指しています。

特に、Arubaはパートナーサクセスプログラムを通じて、パートナーの参加を劇的に増加させることに成功しました。パートナーの参加は、12ヶ月間で500%増加しました。これは、パートナーとの関係を強化し、パートナーのビジネスの成功に貢献する戦略が効果を発揮した結果です。

パートナーサクセス実行のためのPRMツールの活用

パートナーサクセス(Partner Success)は、企業がソフトウェア産業における成功を収めるために活用する業界用語で、その意味するところはパートナー企業との成功を構築することです​。具体的には、パートナーサクセスはパートナーシップ、文化、専門知識、そして私たちの人々の心構えの結果として成功を生み出します​​。パートナーサクセスはまた、チームワークに関係しており、パートナーと共に最良のカスタマーエクスペリエンスを作り出すことを目指します​。

パートナーリレーションシップマネージメント(PRM)ツールは、これらの目標を達成するための強力な手段となります。PRMは、ビジネスパートナーとのコラボレーションを自動化し、メーカーとディストリビューター間のプロジェクトの進捗と行動を可視化するクラウドサービスプラットフォームを提供します​。これにより、クライアントは代理店管理操作を効率化し、販売を最大化することが可能になります。

PRMツールの活用は、パートナーサクセスの鍵となります。その理由は、PRMツールが提供する透明性と自動化が、企業がパートナーシップを最大限に活用するための土台を作り出すからです。PRMツールは、パートナーのプロジェクトの進捗状況を可視化し、その行動を把握することで、パートナーシップの全体像を理解しやすくします。この結果、企業はパートナーシップをより効果的に管理し、より強力なビジネス結果を生み出すことができます。

さらに、PRMツールは、パートナーシップの各ステージにおける業務を自動化することで、業務効率を向上させます。これにより、企業はパートナーとの関係を維持するための時間とリソースを節約することができます。これは、パートナーサクセスを追求する上で非常に重要な要素となります。

関連記事

ビジネスの拡大と競争の激化に伴い、企業とパートナーとの連携を強化するPRM(Partner Relationship Management)ツールの重要性が増しています。 最適なPRMツールの選定は、収益の最大化と効率的なパートナー[…]

PRMツール比較の画像
関連記事

PRM(Partner Relationship Management:パートナーリレーションシップマネージメント)をご存じでしょうか? PRMはパートナー企業管理とも呼ばれる考え方です。BtoBビジネスにおいてメーカーとパートナー[…]

PRMとはの画像

終わりに

パートナーサクセスは、ビジネスの成長と成功において不可欠な要素です。パートナー企業との強固な関係を築き、協力して共に成長することは、競争力を高め、顧客に対する価値を向上させるための重要な戦略です。

パートナーサクセスの実現には、明確な戦略、効果的なコミュニケーション、適切なリソースの提供が必要です。また、成功を測定し、改善するためのフィードバックループを確立することも重要です。パートナーサクセスは業界や企業によって異なる形を取ることもありますが、常に顧客中心のアプローチを追求し、パートナーとのパートナーシップを強化することが鍵となります。パートナーサクセスを実現することで、企業は持続的な成長と長期的な競争力を確保することができます。

>パートナービジネスを支援するDXツール「PartnerProp」

パートナービジネスを支援するDXツール「PartnerProp」

CTR IMG